神道入門   

2011年 10月 11日

神道入門/雑誌「一個人」平成23年11月号/KKベストセラーズ

神道入門関係の新刊書が増えている。
本屋の一角に、神道関係の本がそれなりのウエートを占めるようになり、隔世の感がある。

さて、私も神道関係の本を持っているが、なかなか具体的なイメージが掴みきれないままだったが、この雑誌の写真と解説を見て意味がやっとわかってきた。

そして、当たり前の疑問についてもさらりと書いてある点が有難い。
サブタイトルに保存版特集とあるが、一家一族の保存版にふさわしい内容だと思う。

その昔、仕事の関係で伊勢神宮に参拝したことがあったが、今度は、しっかり予習してから参拝したいと思っている。
[PR]

by seikouudokunohito | 2011-10-11 16:11 | 書評 宗教 | Comments(0)

<< 誰も書かなかった「反日」地方紙の正体 なぜ韓国は、パチンコを全廃できたのか >>