歪曲報道   

2011年 09月 17日

歪曲報道/高山正之/PHP研究所/2006

読んで、特に面白かった箇所は、まえがき、朝日式ニュースの作り方マニュアルであった。

全体的に指摘していることは、実に鋭いのであるが、個々のエビデンスの全体像を例示がないため、きちんと読もうとする人には読みにくい。

もっとも新聞を批判する文書の引用、転載が容易でないことは認めるが、該当記事発行の年月日だけでなく、その概要くらいは、説明文の前に示してほしかった。

とは言え、マスコミ批判ネタが豊富な本であることだけは確かである。
[PR]

by seikouudokunohito | 2011-09-17 13:20 | 書評 マスメデイア | Comments(0)

<< 吉田康彦の本 本を買う前にネットでどういう人... >>