沖縄ノート   

2011年 09月 09日

沖縄ノート /大江 健三郎/岩波新書/1970


この程度の次元なら、政治ブログと同程度だという意味で、時間的制約ある方なら、読む価値のない程度の本として紹介する。
[PR]

by seikouudokunohito | 2011-09-09 21:29 | 悪書 | Comments(0)

<< 落合恵子の本の評価 本多勝一の文章本 >>