ぼくらの頭脳の鍛え方 必読の教養書400冊   

2011年 08月 14日

ぼくらの頭脳の鍛え方 必読の教養書400冊/立花隆、佐藤優/文春新書/2009

立花隆、佐藤優が、多方面のものの考え方などのウンチクを対談形式でまとめた本である。
必読の教養書として400冊紹介がある。
なぜか、文庫本、新書が多い。評価の定まった、古典的な良書を紹介したいという配慮からそうしたのであろう。

必読の教養書を紹介する一方で、読書を否定する箇所があるのが実に面白い。
だから、この本は、気楽に読みたいところとりあえず、読んでみる程度で済ませられるかもしれない。
[PR]

by seikouudokunohito | 2011-08-14 19:55 | 読書案内 | Comments(0)

<< 日本国家の神髄 禁書『国体の本... ますらをの道 武蔵・道元・山鹿素行 >>