カテゴリ:書評 健康法( 5 )   

日本の伝統的な食生活が放射能の害を防ぐ 『放射能の毒出し!「玄米・味噌・海藻」レシピ』   

2012年 03月 04日

日本の伝統的な食生活が放射能の害を防ぐ 『放射能の毒出し!「玄米・味噌・海藻」レシピ』/主婦の友社/2011

秋月辰一郎医師の功績を知っている方なら、この本の価値を理解頂けるものと思う。

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000002372.html
株式会社主婦の友社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荻野善之)は、『放射能の毒出し!「玄米・味噌・海藻」レシピ』を2011年8月4日(木)に発売いたしました。

いまから66年前、原爆投下直後の長崎には、玄米のご飯やワカメの味噌汁という日本の伝統食を意識的にとることで、原爆の後遺症をまぬがれた人々が存在しました。また近年の研究でも、日本人になじみの深い多くの食品に放射能の害を防いだり、放射性物質を体外に排出する働きのあることがわかってきました。

本書は、長崎原爆の放射線障害をはね返した「玄米と海藻のみそ汁」の食事に着目し、「玄米」「みそ」「海藻」に「緑茶」を加えた4品の効果や作用について専門家による説明と、それらの食品を効果的に日常生活に取り入れる方法や、代表的メニューの調理方法を収録しています。震災後の放射性物質への不安解消の一役となる「日本の伝統食の知恵」がつまった一冊です。

●長崎原爆の放射線障害をはね返した「玄米と海藻のみそ汁」の食事 ~故・秋月辰一郎医師とすが子夫人の体験
塩をたくさんつけた玄米のおにぎりと、塩辛いみそ汁が良い、と主張した秋月辰一郎医師の指示により原爆症の被害をまぬがれた人々がいました。
●玄米編
(玄米の力で放射性物質を排泄/玄米レシピ/玄米で解毒食)
●みそ編
(科学的に証明された放射能防御作用/みそ汁レシピ/みそで長寿食)
●海藻編
(チェルノブイリとの違いは海藻の存在/海藻レシピ/海藻で健康食)
●緑茶編
(多くの生活習慣病に効果あり、日本の長寿食のポイントは緑茶/お茶活用法)
●放射能に負けない!玄米・みそ・海藻がとれる朝・昼・夕ごはん献立
●正しく知って乗り越えよう 放射性物質、放射能のこんな不安や心配Q&A 
[PR]

by seikouudokunohito | 2012-03-04 09:02 | 書評 健康法 | Comments(0)

うつ 頭痛 めまい 不定愁訴 「首こり」をとれば90%以上完治する   

2012年 02月 19日

うつ 頭痛 めまい 不定愁訴 「首こり」をとれば90%以上完治する/松井 孝嘉/小学館/2012


信じるか信じないかはあなた次第?
セルフケアは馬鹿にできません。

内容紹介

肩や首のこりや痛みがひどい、しつこい頭痛がある、疲れがなかなかとれない、めまいや耳鳴りがする、気分が落ち込みやすい、風邪をひきやすい、胃腸の調子がいつもおかしい……こんな不調が続いているのに、病院へ行っても「異常はありません」「ストレスのせいでは?」などといわれてしまった経験はありませんか? こうした体調不良の原因は「首こり」にあるのです。「首こり」は新しい生活習慣病なのです。
首がこると、なぜさまざまな症状が現れるのか、首の不調はどんな病気に関係しているのか(例えば、緊張性頭痛、めまい、自律神経失調症、うつ、パニック障害、ムチウチ、更年期障害、慢性疲労症候群、ドライアイ、多汗症、胃腸障害、VDT症候群、ドライマウス等)、首を治すには何をすればいいのか(毎日のセルフケア、病院での治療法等)--本書ではこうしたことをイラストをまじえながらわかりやすく解説します。つらい症状を抱えながら、どうしていいかわからずに悩んでいる方に必携の書です。
[PR]

by seikouudokunohito | 2012-02-19 20:03 | 書評 健康法 | Comments(0)

「氣」の威力   

2011年 07月 26日

「氣」の威力/藤平光一/講談社α文庫

「氣」を会得し実践した、藤平氏そして、プロ野球選手の「氣」の実践に関する体験を解説している本である。「なるほどそういうことか」という発見がある本である。
本の中で、中村天風、徳富蘇峰、頭山満と著者との関係が何気なく紹介されており、そういう点でも興味をそそられる部分がある。

「氣」というものの存在、そしてその適用分野について、ヒントが得られる本である。
精神統一、心身統一、呼吸法、姿勢などでお悩みの方は、読んでおくべき本だと思う。
[PR]

by seikouudokunohito | 2011-07-26 12:11 | 書評 健康法 | Comments(0)

気の呼吸法   

2011年 07月 26日

氣の呼吸法/藤平光一/幻冬社文庫

合気道家の藤平光一氏による健康法の本である。

合気道の本であるが、人が健康な人生を送ることに必要なこと、スポーツに適用できそうなこと、いろいろな事が書いてある。

内容は、姿勢、心身統一、呼吸法、気圧法などからなる。

気圧法では、眼、肩、腰などの自己気圧法についてやり方を解説している。
私も少しだが試してみて、即効性ある方法であることを確認した。

持病を持つ方は、この本に書いてあることを一つでも実践する価値があると思う。
これは入門書であるが、奥義を知りたい方はさらに読み進めることをお薦めする。
[PR]

by seikouudokunohito | 2011-07-26 12:09 | 書評 健康法 | Comments(0)

自力整体法の実際   

2011年 07月 26日

自力整体法の実際/矢上裕/農山漁村文化協会

民間療法のジャンルの本だが効能は馬鹿にできない。
日々体を動かすこと。
食事を減らし減量し腰に負担をかけないようにすること、目が覚めてもすぐには起きずらしばらく寝床で運動すること、股関節廻りの柔軟体操で腰痛が防げることなどは新鮮な話だった。
極めつけは、この健康法により、死の直前まで健康的な生活をエンジョイしようと努力される方が多数いらっしゃることである。
この本は理論中心でCDつきであるが、どういうポーズの体操なのか理解しにくい方には、同じ著者の本でDVDつきのものもある。
[PR]

by seikouudokunohito | 2011-07-26 12:08 | 書評 健康法 | Comments(0)